×

DeNA・新外国人2選手が入団会見 メジャー経験のクリスキー「大谷のホームランに衝撃」

2022年3月23日 22:37
DeNA・新外国人2選手が入団会見 メジャー経験のクリスキー「大谷のホームランに衝撃」
DeNAに新加入したマルセリーノ投手(左)とクリスキー投手(右) 【写真:球団提供】
プロ野球のDeNAは23日、今シーズンから加入したブルックス・クリスキー投手(28)とハンセル・マルセリーノ投手(19)の入団会見を行いました。

クリスキー投手は150キロを超えるストレートとスプリットのコンビネーションが武器の右投げの投手。メジャーリーグでは主にリリーフとして16試合に登板して合計15回を投げて19個の三振を奪い、クローザー候補として入団しました。

クリスキー投手は会見で「MLBでも多くの日本人選手が活躍しているように、日本の野球のレベルの高さは言うまでもありません。現在の世界一の野球選手は大谷翔平です。私自身直接対決をしたことはありませんが、ブルペンで見た時に目の前で2つのホームランを打ったことが非常に印象に残っています。私自身、日本の選手を非常に尊敬していますし、私自身も日本の選手から尊敬されるようなプレーヤーになりたい。最大限の努力をして一日でも早くチームに貢献したい」とコメントしました。

一方、マルセリーノ投手はトライアウトを経て育成選手として入団した19歳の投手。先発として挑戦したいと語るマルセリーノ投手は「自分の持ち味はスライダーとチェンジアップ。これからしっかり練習を積んでフィジカルも含めて成長していきたい」と意気込みました。