×

県内の夜空に“赤いオーロラ”出現 太陽フレアが影響か 100年に1度?貴重な天体ショー

2024年5月13日 19:32
県内の夜空に“赤いオーロラ”出現 太陽フレアが影響か 100年に1度?貴重な天体ショー

県内の夜空にオーロラが出現し、神秘的な光景が広がりました。

夜空を染める神秘的な赤い光。11日深夜から12日未明にかけて、坂井市三国町の海岸などで相次いでオーロラが観測されました。旧ツイッター「X」上では、目撃した人たちから驚きの声とともに投稿が相次ぎました。

福井市自然史博物館分館で学芸員を務める須藤さんも撮影に成功しました。

■福井市自然史博物館分館 学芸員 須藤未来さん
「アラスカやアイスランドで見られるオーロラは緑色が多い。高さによって色が大きく変わっていて、高い所でみられるオーロラは赤色であることが多い。低い緯度の日本からでも高い所の赤いオーロラだけが見られた」

今回の現象には太陽の活動が関係していて、「太陽フレア」と呼ばれる大爆発によって放出されたエネルギーの粒子と地球を覆う大気がぶつかり、オーロラが出現したとみられています。

県内での観測記録はなく、100年に1度レベルの貴重な天体ショーとなりました。

    福井放送 福井放送
    • FBC NEWS NNN
    • 県内の夜空に“赤いオーロラ”出現 太陽フレアが影響か 100年に1度?貴重な天体ショー