×

入札情報漏えい容疑で市職員が逮捕 平谷市長が会見で陳謝 広島・尾道市

2024年5月16日 12:34
入札情報漏えい容疑で市職員が逮捕 平谷市長が会見で陳謝 広島・尾道市

尾道市役所の職員が入札情報を業者に漏らし入札を妨害したとして逮捕されたことを受け、尾道市の平谷市長が会見で陳謝しました。

■尾道市 平谷市長
「心からお詫びを申し上げます。本当に申し訳ございませんでした」

職員の違法行為について、平谷市長は「捜査に全面協力し厳正に対処する」としました。

「官製談合防止法違反」などの疑いで逮捕された尾道市の土木課職員・高橋宏和容疑者は、2023年6月に行った道路工事の入札をめぐって、内訳金額が記載された書類を事前に建設会社の社員・大崎一義容疑者に渡し、公正な入札を妨害したとみられています。

警察は15日夜、尾道市役所を家宅捜索し押収した証拠品などを詳しく調べる方針です。

(2024年5月16日放送)

    • 広テレ!NEWS NNN
    • 入札情報漏えい容疑で市職員が逮捕 平谷市長が会見で陳謝 広島・尾道市