×
  • NIB NEWS NNN
  • 平戸市出身「平戸海関」も!大相撲佐世保場所 相撲ファン2500人が熱い声援

平戸市出身「平戸海関」も!大相撲佐世保場所 相撲ファン2500人が熱い声援

2023年12月11日 19:34
平戸市出身「平戸海関」も!大相撲佐世保場所 相撲ファン2500人が熱い声援

佐世保市で大相撲の巡業が開かれました。

郷土力士らの登場に、およそ2500人の相撲ファンから熱い声援が送られました。

佐世保市の体育文化館で開かれた「大相撲佐世保場所」。

およそ2500人の相撲ファンが詰めかけました。

多くの観客のお目当ては…。

(佐世保市から)
「子どもと一緒に作った。平戸海とテレビの前で応援している、うちわを持ちながら」
(大分から)
「平戸海関から(子どもが)抱っこしてもらって。記念になる、うれしい」

平戸市出身の「平戸海関」。

郷土力士の周りには、写真撮影やサインを求める人だかりができました。

(平戸海関)
「会場に入ったらすごく集まってきてくれたのでうれしかった。 皆さんに喜んでもらえるような相撲をとっていきたい」

平戸海関の後援会のメンバーおよそ70人も応援に駆け付けました。

中には、祖母・友枝さんも…。

(祖母・塚本 友枝さん)
「うれしい、感謝している。みんなが喜ぶように元気で楽しんでほしい」

巡業ならではの催しも盛りだくさんです。

相撲の禁じ手をおもしろおかしく紹介する「初切」に会場は笑いに包まれました。

また、迫力ある取組には大きな声援が送られました。

そして、最も会場が沸いたのが…

(平戸海関取組)

観客の後押しに答え見事、白星を飾った平戸海関、来年の初場所への意気込みを語りました。

(平戸海関)
「初場所も勝ち越し目指して頑張るので応援よろしくお願いします」