×

「12年ぶり 選挙戦の行方は?」長与町長選 “現職と新人の一騎打ち” 21日に投開票《長崎》

2024年4月16日 20:51
「12年ぶり 選挙戦の行方は?」長与町長選 “現職と新人の一騎打ち” 21日に投開票《長崎》

任期満了に伴う長与町長選挙が告示され、現職と新人による一騎打ちの構図となりました。

立候補したのは、届け出順に、新人で会社代表の谷川 任宏候補、58歳と

現職で4期目を目指す吉田 愼一候補、73歳のいずれも無所属の2人です。

長与町長選挙は過去2回続けて無投票でしたが、今回は2012年以来、12年ぶりの選挙戦となりました。

15日現在の有権者数は、3万2945人となっています。

現職と新人の一騎打ちとなった長与町長選挙は21日に投票が行われ、即日開票されます。

    • NIB NEWS NNN
    • 「12年ぶり 選挙戦の行方は?」長与町長選 “現職と新人の一騎打ち” 21日に投開票《長崎》