×
  • NIB NEWS NNN
  • あのお笑いコンビも登場!長崎市の小学校創立150周年記念で"フェス"開催

あのお笑いコンビも登場!長崎市の小学校創立150周年記念で"フェス"開催

2024年2月5日 19:30
あのお笑いコンビも登場!長崎市の小学校創立150周年記念で"フェス"開催

長崎市の矢上小学校の創立150周年を記念した「フェス」が4日、行われました。人気バンドやお笑いコンビも駆け付け、会場は大いに盛り上がりました。

サッカーJ2V・ファーレン長崎の応援ソングでもおなじみのバンド、「FUNKIST」。
ライブを行ったのは学校のグラウンドです。

4日開かれた長崎市立矢上小学校の「創立150周年記念フェス」。

学校やPTA、地元自治会などでつくる実行委員会が企画しました。

矢上地区全体を盛り上げ、子どもから大人まで楽しんでもらおうとおよそ1年半かけて準備を進めたそうです。

(矢上みらいまちづくり協議会 加藤明会長)
「PTAのお父さんお母さん、商工会青年部などが手伝ってくれた。商店街や地域住民からも寄付をいただいて運営できた」

ステージのトリを務めたのは、人気お笑いコンビ「COWCOW」です。
お馴染みの“あのネタ”で会場を盛り上げました。

(6年生)
「みんな盛り上がっていて自分も盛り上がって面白かった」
「COWCOW最高だった」
「いつまでも笑顔が花咲く矢上小であってほしい」
「200周年をいつか迎えてほしい」

フェスの締めくくりはバルーンリリース。
それぞれの願いを書いたメッセージカードを風船につけて、空に飛ばします。

地域とともに歩む小学校の明るい未来に向けて、風船は、空高く舞い上がりました。