×

長崎伝統の「ハタ」に「亀山焼」も 瓊浦高校「地域との絆」深める美術作品展《長崎》

2024年2月14日 22:25
長崎伝統の「ハタ」に「亀山焼」も 瓊浦高校「地域との絆」深める美術作品展《長崎》

瓊浦高校の生徒たちによる美術作品の展示会が、県美術館で始まりました。

一人一人のメッセージが書かれた長崎伝統の「ハタ」。

職人の指導を受けてイチから制作しました。

展示会では、長崎市の私立瓊浦高校の生徒たちが、授業や部活動で制作した作品を紹介しています。

地域の伝統文化の継承を授業に取り入れていて、会場には絵付けした亀山焼なども並びました。

来年、創立100年を迎える瓊浦高校。

地域との絆をより深める取り組み進めたいとしています。

(瓊浦高校 畑野 公昭教頭)
「生徒が取り組んだ地域の伝統文化を、継承する力の強さを感じてもらえれば」

生徒たちの力作が並ぶ「けいほ展」は、長崎市の県美術館で18日まで開かれています。

    • NIB NEWS NNN
    • 長崎伝統の「ハタ」に「亀山焼」も 瓊浦高校「地域との絆」深める美術作品展《長崎》