×
  • 日本海テレビNEWS NNN
  • 「エスマートちづ店」として再オープン JA系スーパー「トスク」から運営を引き継ぎ 鳥取県智頭町

「エスマートちづ店」として再オープン JA系スーパー「トスク」から運営を引き継ぎ 鳥取県智頭町

2023年12月19日 12:22
「エスマートちづ店」として再オープン JA系スーパー「トスク」から運営を引き継ぎ 鳥取県智頭町

エスマートちづ店 山下純一 店長
「いよいよエスマートちづ店、オープンいたします!よろしくお願いします!」

2023年9月末で全店舗が閉店した鳥取県東部のJA系スーパー「トスク」。このうち「トスクちづ店」は、鳥取市に本社がある「エスマート」が運営を引き継ぎ「エスマートちづ店」として12月19日再オープンしました。

買い物客
「すごくオープンしてうれしいです。待ちに待ったので」

「良い店になりました。こりゃええわ、便利が」

Q.何買いました?
「親ガニ、数の子、生ガレイ」

「1日でも早くと皆さん待っておられましたので、やっぱり地元は大事ですから利用するようにします」

エスマートによりますと再オープンに向け、建物の外装と店内の冷蔵設備や棚の一部を改装したということです。また、従業員の約8割が「トスクちづ店」に勤務していた人の再雇用で、店内では再会を喜ぶ姿も見られました。

従業員
「おはようございます。いらっしゃいませ」


「ここに勤める?」

従業員
「またここに勤めます。よろしくお願いします」

エスマートちづ店 山下純一 店長
「前の店舗からエスマートに変わって、エスマートが新時代を迎えるようなお店に作っていきたいと思います」

店舗の外観には、智頭杉やJRの特急スーパーはくと、国の重要文化財に指定されている石谷家住宅など智頭町を代表するシンボルが描かれ、地域密着の新たな買物拠点としてスタートを切りました。