×

2月19日は二十四節気の『雨水』  4月並みの気温 梅の花も少しずつ見ごろに 島根県出雲市

2024年2月19日 18:56
2月19日は二十四節気の『雨水』  4月並みの気温 梅の花も少しずつ見ごろに 島根県出雲市

2月19日は、二十四節気の「雨水」(うすい)。雪から雨へと変わり、本格的な春の到来へ季節が進むころとされています。

高井記者
「午前11時過ぎの出雲市です。ゴーっと音をたてて強い風が吹きつけますが、寒さはそれほど感じません。こうした中、公園では、梅の花が見頃を迎えました」

気圧の谷の影響で、朝から雨がつづいた山陰地方。多くの場所で4月並みの気温となったものの、島根県出雲市斐川町では最大瞬間風速が19メートル(9時51分)を記録するなど強風に見舞われ、JR山陰本線では一時、列車の運転を見合わせるなど影響がでました。

こうした中、約300本の梅が植えられている出雲市斐川町の斐川公園では梅の花が少しずつ見頃を迎えています。19日は、出雲市内のデイサービスを利用する人たちが訪れ、一足早く春を感じていました。

訪れた人
「きれいですわね。おかげさまでこの年でも、こうして見させてもらうことはありがたいことです」

斐川公園の梅の花は、3月中旬頃まで見頃です。

    • 日本海テレビNEWS NNN
    • 2月19日は二十四節気の『雨水』  4月並みの気温 梅の花も少しずつ見ごろに 島根県出雲市