×

「すごくきれい」由志園で約250種のボタンが見頃 4月29日からは池泉牡丹も 島根県松江市

2024年4月23日 18:10
「すごくきれい」由志園で約250種のボタンが見頃 4月29日からは池泉牡丹も 島根県松江市

この時期らしい過ごしやすい一日となった4月23日の山陰地方。そうした中、島根県松江市の由志園では大型連休を前にボタンが見頃を迎えています。

真っ赤に咲いた大輪の花。いま松江市の由志園で見頃を迎えているボタンの花です。園内には約250品種のボタンが植えられ、庭園が華やかに彩られていました。

来園者
「いいですね。すごくきれいで」

4月23日は多くの地点で雲が広がりましたが、最高気温は松江で17.9℃と、この時期らしい過ごしやすい気温に。また、由志園によりますと、去年は4月の高い気温の影響で例年より10日以上早く咲いたといいますが、今年は平年並み。今週いっぱいまで見頃だということです。

来園者
「去年は咲くのが早すぎて来た時には半分くらいしかなかった。ここが咲いていると一番ゆっくり回れてきれい。いろんな花があって」

「素晴らしいです。びっくり。もう美しい」

そして由志園で4月末から予定されているのが、園内の池に3万輪のボタンの花を浮かべる「池泉牡丹」。4月23日はまだボタンは敷き詰められていませんでしたが、知らずに訪れた観光客はー。

来園者
「え、池(池泉牡丹)ないの?今日ないの?え、知らなかった」

ショックを隠し切れない様子でした。

日本庭園 由志園 大谷俊樹さん
「昨年はゴールデンウィークにコロナの状態が残っていた(5類移行前だった)ので、今年はそういったものもなくなって、多くのお客さまにご覧いただけるように準備しています。250品種たくさんあるので、好きな品種を見つけていただきたい」

今年のゴールデンウイークも例年並みとなる4万人から5万人の来園者を見込んでいる由志園。池にボタンを浮かべる池泉牡丹は、4月29日(月)から楽しめます。

    • 日本海テレビNEWS NNN
    • 「すごくきれい」由志園で約250種のボタンが見頃 4月29日からは池泉牡丹も 島根県松江市