×

“あの夏に思いをはせて” 夏の甲子園が新型コロナで中止になり3年… 当時の高校球児を対象にした野球大会が甲子園で開催 鳥取県からは倉吉東高校OBが参加

2023年11月20日 0:00
“あの夏に思いをはせて” 夏の甲子園が新型コロナで中止になり3年… 当時の高校球児を対象にした野球大会が甲子園で開催 鳥取県からは倉吉東高校OBが参加

新型コロナウイルスの影響で中止となった3年前の夏の甲子園。11月下旬から当時の高校生を対象にした大会が開かれます。このイベントに鳥取県代表として参加する倉吉東高校の野球部OBが、11月20日、足羽教育長に出場を報告しました。

出場者
「甲子園でできる喜びを胸に、精一杯野球を楽しんでこようかなと思ってます」

11月20日、鳥取県の足羽教育長のもとを訪れたのは倉吉東高校の野球部OBや保護者ら7人です。11月29日から12月1日にかけて、兵庫県の阪神甲子園球場などを会場に、野球の大会が開かれます。出場するのは、新型コロナウイルスによって全国高校野球選手権が中止となり、甲子園でプレーできなかった元高校球児。倉吉東は当時、鳥取県の独自大会で優勝していて、今回の出場校に選ばれました。

足羽英樹教育長
「みんなのあの夏に思いをはせて、11月29日、試合を楽しみにしてます。ぜひ頑張ってきてください」

松村奏芽さん
「ワクワクがいっぱいですね。甲子園で。小学校の時からもう甲子園に行きたくて野球してきたんで。やっと行けるんかって感じです」

大会には倉吉東高校の当時の野球部の3年生、約20人が参加するということです。

    • 日本海テレビNEWS NNN
    • “あの夏に思いをはせて” 夏の甲子園が新型コロナで中止になり3年… 当時の高校球児を対象にした野球大会が甲子園で開催 鳥取県からは倉吉東高校OBが参加