×

糖度12.6!12以上はかなり甘い!北海道共和町のらいでんスイカ、今年も初出荷

2024年6月10日 16:12
糖度12.6!12以上はかなり甘い!北海道共和町のらいでんスイカ、今年も初出荷

夏の味覚の収穫が始まっています。

北海道・後志の共和町で、特産品の「らいでんスイカ」が2024年6月10日に初出荷されました。

トラックの荷台に次々と乗せられていくのは、共和町の特産品・らいでんスイカです。

割ってみると…

みずみずしい真っ赤な果肉が詰まっています。

ことしは5月から6月にかけての寒さが影響したものの、気温が高かった2023年に負けないくらいの大きさに育ったということです。

(農家)「(糖度が)12.6出ている。12以上のったらかなり甘いなという感じ」

(神坂奨さん)「ここ数年夏は大変暑いので、スイカを食べて水分補給をして暑い夏を乗り切ってもらいたいです」

収穫されたらいでんスイカは、11日に初競りにかけられます。

    • STV NEWS NNN
    • 糖度12.6!12以上はかなり甘い!北海道共和町のらいでんスイカ、今年も初出荷