×

「サクラ満開」「別府名物“湯ぶっかけまつり”」など1週間のニュース振り返り 大分

2024年4月12日 18:29
「サクラ満開」「別府名物“湯ぶっかけまつり”」など1週間のニュース振り返り 大分

「週刊!ニュースの見出し」。
この1週間の大分県内の出来事を一気に振り返ります。

【5日(金)】
大分地方気象台はこの日、サクラの満開を発表。
平年よりも1日、去年よりも2日遅くなっています。

早くも来年春に入学する子供たち向けのランドセルの予約販売会が大分市で行われました。

【6日(土)・7日(日)】
別府市の駐車場で知人の79歳の男性を包丁で刺して殺害しようとしたとして、市内に住む無職の51歳の女が現行犯逮捕されました。

参加者たちはずぶ濡れになって楽しみました。
別府市では名物の「湯ぶっかけまつり」が開催。
210トンの温泉が使われたということです。

【8日(月)】
県内ほとんどの小中高校で始業式が行われ、新学期がスタートしました。

また、この日は大分市のトキハ本店に登場した巨大なショッピングバッグの話題についてもお伝えしました。

【9日(火)】
JRのBRTひこぼしラインにこの日、新しい車両が導入されました。


春の全国交通安全運動期間中の県内初めての死亡事故です。
大分市で車同士が正面衝突し、女性1人が死亡、男性1人が軽いけがをしました。

【10日(水)】
県内に約4か月出されていたインフルエンザの警報が解除されました。

実践を交え、ビジネスマナーを学びました。

◆参加者
「よろしければ、こちらからご連絡しますが、いかがでしょう」

日田市で行われた新入社員たちの研修会。地元企業定着を図るねらいもあるということです。

【11日(木)】
県内多くの小学校で入学式が行われました。

    テレビ大分
    • TOS NEWS NNN
    • 「サクラ満開」「別府名物“湯ぶっかけまつり”」など1週間のニュース振り返り 大分