×

0:57

軽井沢町でカーリング山口剛史選手が一日警察署長「交通事故には気を付けて」旧軽井沢銀座通りに夏の臨時派出所【長野】

北佐久郡軽井沢町を拠点にカーリングの日本代表として活躍している山口剛史選手が13日、軽井沢で一日警察署長を務めました。 一日警察署長を任された、カーリング日本代表でSC軽井沢クラブに所属する山口剛史選手。観光シーズンを迎える軽井沢町の旧軽井沢銀座通りには13日に臨時の派出所が設けられ、山口選手も看板を掲げました。 ♪山口選手 「夏の軽井沢はすごく自然も豊かですし都心からも近くていい場所だなと思いますので交通安全、交通事故にはすごく気を付けてもらいたいなと思います」 その後、県警音楽隊なども参加してパレードが行われました。臨時の派出所は来月18日まで開設されます。

7月13日 16:55