×

山形県尾花沢市の女性が有毒植物のバイケイソウをウルイと誤って食べ、食中毒に

2024年4月12日 20:33
山形県尾花沢市の女性が有毒植物のバイケイソウをウルイと誤って食べ、食中毒に

山形県尾花沢市の女性が有毒植物のバイケイソウをウルイと誤って食べたため食中毒になったことが12日、明らかになりました。

山形県の発表によりますと食中毒になったのは尾花沢市の70代の女性です。
この女性は、宮城県で採取した植物をウルイと思い、11日夕方、油で炒めて食べたところ、舌と口の周りにしびれを感じる食中毒の症状が表れました。
その後の保健所の調べで、女性が食べたものは有毒植物の「バイケイソウ」だったことが判明しました。
現在、症状は快方に向かっているということです。
過去にも山形県内では、ウルイと間違えてバイケイソウを食べたことによる食中毒が2件発生しています。
山形県では、食用のものと確実に判断できない植物は絶対に食べないよう注意を呼び掛けています。

    • YBC NEWS NNN
    • 山形県尾花沢市の女性が有毒植物のバイケイソウをウルイと誤って食べ、食中毒に