×

中学生が赤ちゃんと触れ合う体験授業 重り付け妊婦の負担も実感 山梨・富士川町

2024年6月10日 19:32
中学生が赤ちゃんと触れ合う体験授業 重り付け妊婦の負担も実感  山梨・富士川町

 富士川町の増穂中学校で10日、生徒が赤ちゃんと触れ合う体験授業が行われました。

 授業には3年生85人が参加し、母親に抱かれた生後5か月の赤ちゃんの手や足、頭をなでるなどして触れ合いました。

 また、重さ10キロのジャケットを身に付け、妊婦にかかる負担を体験したほか、妊娠中や子育て中の母親から話を聞き、育児の大変さや喜びなどについて理解を深めました。

    山梨放送
    • YBS NEWS NNN
    • 中学生が赤ちゃんと触れ合う体験授業 重り付け妊婦の負担も実感 山梨・富士川町