×

窪塚洋介の息子・窪塚愛流、『社会歴史研究部』の男子部員役に挑戦 「学校では“歴史”は平均点でした」

2022年4月2日 18:23
窪塚洋介の息子・窪塚愛流、『社会歴史研究部』の男子部員役に挑戦 「学校では“歴史”は平均点でした」
(C)読売新聞社
俳優・窪塚洋介さんの息子で、俳優として活躍する窪塚愛流さん(18)が出演する、日本テレビの新番組『シャカレキ!~社会歴史研究部~』(よる21時45分~)が、2日からスタートします。

この番組は、ある学園の『社会歴史研究部』を舞台に、尾上松也さん演じる“顧問・真実(しんじつ)コウヘイ”と窪塚さん演じる“男子部員・利寺(りてら)シイ”が、映画のような重厚感あるドラマを展開しつつ、『○年前の○月○日にあった出来事』を当時の映像や写真でわかりやすく紹介していく知的情報番組です。

窪塚さんは、「僕自身は、学校ではみんなの前に出ていってクラスを仕切ったりするのですが、『利寺シイ』はおとなしくて、シャイで、クラスの端っこで本を読んでいるタイプです。時間の流れにともない、少しずつみんなに愛されていくようになっていく、そんなキャラクターを演じられたらいいな、と思っています。学校では“歴史”は平均点でした。このお話をいただいたいた時、いろいろな知識が必要だとすごく思いました。作品を通して知らなかったこと、忘れていたことを視聴者の皆さんと一緒に学びながら、家族や友人と話せたらいいなと思っています」とコメントしています。

【窪塚愛流プロフィール】
2018年に映画『泣き虫しょったんの奇跡』で芸能界デビュー。2021年にはドラマ『ネメシス』で初のドラマ出演を果たしました。その後、モデルとしても活躍し、2022年3月に行われた『第34回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2022 SPRING/SUMMER』で初めてランウェイに登場しました。また、4月1日より施行された成年年齢の18歳引き下げに伴い、成人となったことを自身のインスタグラムで報告しました。

  • 日テレNEWS NNN
  • カルチャー
  • 窪塚洋介の息子・窪塚愛流、『社会歴史研究部』の男子部員役に挑戦 「学校では“歴史”は平均点でした」