×

  • 日テレNEWS NNN
  • カルチャー
  • 二宮和也 かまいたちの演技に“俳優にないもの”を感じたと太鼓判「現場で出せるのはすごい」

二宮和也 かまいたちの演技に“俳優にないもの”を感じたと太鼓判「現場で出せるのはすごい」

2022年8月4日 22:20
二宮和也 かまいたちの演技に“俳優にないもの”を感じたと太鼓判「現場で出せるのはすごい」
映画に出演した二宮和也さん(C)2015 DI (C)2022 映画「TANG」製作委員会 配給:ワーナー・ブラザース映画
二宮和也さん(39)が、主演映画『TANG タング』(8月11日全国公開)で共演したお笑いコンビ・かまいたち山内健司さん(41)、濱家隆一さん(38)の演技の魅力を語りました。

映画は、ゲーム三昧で妻にも捨てられた、二宮さん演じるダメ男・春日井健が、記憶をなくした迷子のロボット“タング”と出会い、冒険に出る物語です。かまいたちの2人が演じるのは、謎の組織に所属しタングを狙う凸凹悪役コンビです。

■かまいたち「ドッキリの可能性高いな」 映画出演に疑い

映画への出演が決まった時のことについて濱家さんは「二宮さん主演の映画に出るってなった時に、ドッキリの可能性結構高いなって言ってたんですけど、吉本の本社に監督さんとかが来てくださってお話ししたあたりで“あ、ほんまっぽいぞ”ってなって。それでも信じてなかったです。現場行ってニノさん見た時に“あ、ほんまやな”ってなりました」とコメント。続けて山内さんが「さすがにドッキリ番組で、俺らだますのにニノさん出てこないって思って、そこでようやく信じられました」と、自虐を交えてコメントしました。

また二宮さんは、現場でかまいたちの2人から緊張を感じたそうですが「本当に台本に書いてあるセリフじゃなくて、自分たちが地でいっているような感じがありました。2人の関係性がもうちゃんとあるので、俳優さんたちにはない“間”の感じとか“安心感”がすごくあって、俳優さんにないものの一つがそこなんじゃないかなっていうのがあったので、それを現場で出せるのはすごいなと思いました」と、かまいたちの演技に太鼓判を押しました。