日テレNEWS
カルチャー
2010年6月6日 21:47

猫ひろし、モンゴルで国際マラソン。日本人1位の快走

猫ひろし、モンゴルで国際マラソン。日本人1位の快走
(c)NNN

タレントの猫ひろし(32)が5日、モンゴルの首都ウランバートルで開催された「第1回モンゴル・ウランバートル国際マラソン」のフルマラソンの部に出場し8位でゴールした。記録は3時間8分で、日本人1位。標高1300メートルの高地を走った猫は「普段見られない景色、草原の中を走るのは気持ちよかった。羊の群れの前を通り過ぎたんですが、折り返して、戻ってきたら、その羊たちがけんかしてたんですよね。ちょっとした時間に、彼らの間で何があったのか気になりましたね」と、余裕のレースを振り返った。3月にはカンボジアの国際トライアスロン大会にも出場し、総合6位(日本人1位)の結果を残した。今後も世界大会での活躍を目指す。