日テレNEWS
カルチャー
2011年7月3日 23:01

楳図かずお、74歳で本格歌手活動スタート

楳図かずお、74歳で本格歌手活動スタート
(c)NNN

 漫画家の楳図かずお(74)が本格的に歌手活動をスタートさせることが、分かった。

 「漂流教室」「おろち」「14歳」など数々の名作漫画を世に送り出してきた楳図が、74歳にして歌手に挑戦。27日にデビュー曲「新宿烏(しんじゅくがらす)」をリリースする。

 もともと音楽活動に熱心な楳図は、ピアノを独学でマスターしており、譜面も自分で書けるほどの腕前。

 歌手の郷ひろみに詞を提供したり、1975年にはCBSソニーから全曲作詞作曲のアルバムをリリースするなど、漫画と同じくらい力を注いできた。

 第1弾シングルの「新宿烏」は、映画化された楳図作品「おろち」の劇中歌だった同名の本格演歌を、ガットギターと歌だけでレコーディングしている。

 本作には初回特典として「楳図かずおトレーディングカード」全7種類のうちの1枚を、CD1枚につきランダムに封入。

 全7種類のほかに「金のグワシカード」が数枚まざっており、このレアカードが当たると、赤と白のしましま模様の外装が話題となった“楳図ハウス”へ招待されるというファン垂ぜんの特典も用意されている。

 楳図の誕生日の3日前である8月31日には、ほぼ全曲を本人が作詞作曲したフルアルバムのリリースも決定しており、今後の展開に注目が集まる。