日テレNEWS
カルチャー
2013年4月18日 20:53

岩城滉一、宇宙飛行に挑戦!あの名言を…

岩城滉一、宇宙飛行に挑戦!あの名言を…
(c)NNN

 俳優の岩城滉一(62)が2014年春に宇宙飛行に挑戦することが決定し18日、都内で記者会見を行った。

 オランダのSXC社によるスペースアドベンチャープロジェクトを利用し、2014年春に米カリフォルニア・モハベ空港から出発する予定。約45分間のフライトで、宇宙に滞在する時間は3、4分間になるという。

 日本在住の芸能人として、初の民間人宇宙飛行にチャレンジすることになり、「僕らみたいな一般の人が乗れるなんてね。今、乗らなきゃ無理かなと。オレも(ガガーリンの名言)『地球は青かった』って言いたいよね」とにっこり。

 一昨年前に搭乗のオファーを受け、「軽く返事をしちゃったんですよね。きょう、本当に初めて行くんだと思った。心の準備はできていない」と本音を吐露しつつも、司会者から「先駆者となってください」と要請されると、「絶対なります。やるからには中途半端はイヤなので」と意気込んだ。

 当初、家族からは心配する声も上がっていたというが、「リスクは何をしたって、歩いていたって当然ある」ときっぱり。「家族には『万が一があった時は、オレは星になるから。いつもお前たちのことを見ている』と言いました」と明かした。