×

  • 日テレNEWS NNN
  • カルチャー
  • 玉木宏に川口春奈がハリセンで強烈ツッコミ 映画『極主夫道』ティザービジュアル&特報映像公開

玉木宏に川口春奈がハリセンで強烈ツッコミ 映画『極主夫道』ティザービジュアル&特報映像公開

2022年2月8日 20:40
玉木宏に川口春奈がハリセンで強烈ツッコミ 映画『極主夫道』ティザービジュアル&特報映像公開
公開された『極主夫道 ザ・シネマ』ティザービジュアル

俳優の玉木宏さん(42)が主演の『極主夫道 ザ・シネマ』(2022年初夏公開)のティザービジュアルと特報映像が8日、公開されました。

今作は、2020年に放送されたドラマ『極主夫道』を映画化。原作は、累計発行部数400万部を突破した、おおのこうすけさんによる同名コミック。玉木さんが全身全霊で演じる変顔や爆笑アクションが話題となりました。

数々の伝説を残した最凶の極道“不死身の龍(たつ)”が、足を洗い専業主夫として奮闘する姿を描いたコメディー。ドラマに引き続き、主人公の龍を玉木さんが演じます。

公開されたティザービジュアルは2種類。いずれも本作の映画化をイメージした仕上がりとなっています。

1つ目は、龍が映画監督のようにディレクターズチェアに座り、映画化をお祝いするビジュアル。龍の手には、メガホンと“仁義”とケチャップで書かれたお弁当が写し出されています。

2つ目は、映画館で龍が「映画にピッタリなブツ、ハジいて来たで!!」と物騒な言葉でポップコーンを勧める姿がコミカルに描かれています。

また、合わせて公開された特報映像は、龍が「主夫なめたらあかんで!!」とネギを片手に叫ぶシーンからスタートし、強烈なキャラクターが続々登場。

川口春奈さん演じる龍の妻・美久が、絶叫しながらハリセンを振り回す様子や、龍の宿命のライバルにして、足を洗いクレープ屋を営む虎二郎を演じる滝藤賢一さんらの姿も。

さらに、特報映像の最後には豪華ゲスト出演者が演じる新キャラクターを匂わせる映像も。新キャストについては、近日発表されるということです。

『極主夫道 ザ・シネマ』
2022年初夏 全国ロードショー
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
(c)2022映画「極主夫道」製作委員会