×

  • 日テレNEWS NNN
  • カルチャー
  • なにわ男子・高橋恭平、23歳の抱負語る「知的キャラで、賢い⾯もそろそろ⾒せた方がいいかなと」

なにわ男子・高橋恭平、23歳の抱負語る「知的キャラで、賢い⾯もそろそろ⾒せた方がいいかなと」

2023年3月3日 23:05
なにわ男子・高橋恭平、23歳の抱負語る「知的キャラで、賢い⾯もそろそろ⾒せた方がいいかなと」
23歳の抱負を語った高橋恭平さん
なにわ男子高橋恭平さん(23)が2日、都内で行われた映画『なのに、千輝くんが甘すぎる。』(全国公開中)の公開前夜祭舞台挨拶に、俳優の畑芽育さん(20)、板垣李光人さん(21)、莉子さん(20)と共に登場。23歳の誕生日を迎えたばかりの高橋さんが、抱負を語りました。

映画は、発行部数260万部を突破した亜南くじらさんの人気コミック『なのに、千輝くんが甘すぎる。』を実写化した作品。人生初の告白に玉砕した・真綾(畑芽育さん)に、学校一のイケメン・千輝(高橋さん)が提案したのは秘密の“片思いごっこ”。自分だけに優しく甘い千輝の言動に、真綾の気持ちが揺れ動いていく青春ラブストーリーです。

■高橋恭平「賢い⾯もそろそろ⾒せたほうがいいかなと」

イベントでは、2⽉28⽇に23歳の誕⽣⽇を迎えたばかりの⾼橋さんにサプライズプレゼントとして、たくさんのハートがあしらわれた特製の誕⽣⽇ケーキが登場。さらに、観客からは「おめでとう」と書かれたハートのカードが掲げられました。高橋さんは、ケーキをのぞき込みながら「うれしいですね、ちょっとびっくりしてます。皆さんに祝ってもらうことがあまりなかったので、うれしいです」と、喜びをコメントしました。

23歳の抱負を聞かれた高橋さんは、「初主演映画もやらせていただいて、こっからいろんな役だったり、グループとしても、もっとメンバーに還元できるような、23歳らしいしっかりした⾼橋恭平を。知的キャラで、賢い⾯もそろそろ⾒せたほうがいいかなと思っています」と⼒強く語りました。