日テレNEWS
カルチャー
2019年6月6日 22:29

加山雄三、筋トレで腰椎椎体骨折していた

加山雄三、筋トレで腰椎椎体骨折していた
(c)NNN

歌手の加山雄三(82)が6日、コンサートツアー「加山雄三コンサートTOUR2019-20 START」の初日の公演を神奈川・茅ヶ崎市民文化会館で行った。

2015年以来、4年ぶりのコンサートツアーは、2020年の4月11日まで、24公演を予定。

本番前に取材を受けた加山は、腰にけがを負っていたことを報告。5月中旬、自宅での筋トレ中、バーベルのウェイト交換する際、無理な態勢を取ったところ腰に激しい痛みを感じ、医師の診察を受けた結果、腰椎椎体骨折と診断されたという。

加山は「年齢を考えないでバカですね。80(歳を)超えてバーベルで筋トレやってどうする、と周りから言われた」と苦笑い。「長いこと立ったり、ずっとギターを背負っているとつらい」と話した。

この日のコンサートではトレードマークのギターは封印したものの、自分の足でステージに立ち、1300人のファンを魅了した。