日テレNEWS
カルチャー
2020年5月29日 15:59

映画「キングダム」続編の製作が決定!

映画「キングダム」続編の製作が決定!
(c)NNN

俳優・山崎賢人(25)の主演映画「キングダム」の続編を製作することが29日、発表された。

中国春秋戦国時代を舞台に天下の大将軍になるという夢を抱く戦災孤児の少年・信(しん)と、中華統一を目指す若き王・えい政(後の秦の始皇帝)の活躍を壮大なスケールで描いた作品。
同名漫画が原作で、2019年4月に公開され、興行収入57.3億円を記録したほか、日本アカデミー賞の最優秀助演男優賞と最優秀助演女優賞を受賞するなど数々の映画賞にも選出された。

続編でも引き続き佐藤信介監督がメガホンを取り、主人公・信(しん)役の山崎、えい政(えいせい)役の吉沢亮(26)、河了貂(かりょうてん)役の橋本環奈(21)と豪華キャスト陣が再集結する。

公開日、ストーリーなどはまだ明らかにされていないが、山崎は「監督やキャストのみんなで『続編も撮れるといいね』と話していたので、続編が決まって本当に嬉しい気持ちです」と喜び、「前作よりも成長した姿を皆さんにみていただけるように、そして、前作を超える面白い作品にできるように、キャスト・スタッフ一同頑張りますので、完成を楽しみにしていてください!!」と呼びかけた。
前作が自身の役者人生のターニングポイントになったという吉沢は「この作品を、どのような映像として届けられるのか、演じる我々も、今から本当に楽しみでワクワクしています。皆さんが期待している以上の最高の作品にしたい、とキャスト・スタッフ一同思っていますので、是非とも期待してお待ちください!」とコメントを寄せた。