日テレNEWS
カルチャー
2021年3月25日 20:27

橋本じゅん&藤森慎吾、水曜ドラマに出演

橋本じゅん&藤森慎吾、水曜ドラマに出演
(c)NNN

俳優の橋本じゅんさん、お笑いコンビ・オリエンタルラジオの藤森慎吾さんが日本テレビ系新水曜ドラマ『恋はDeepに』に出演することが、発表されました。

海を愛する魚オタクの海洋学者・渚海音(なぎさ・みお=石原さとみさん)と、ロンドン帰りのツンデレ御曹司・蓮田倫太郎(はすだ・りんたろう=綾野剛さん)が巨大マリンリゾートの開発をめぐって出会い、運命的な恋に落ちるラブコメディー。

橋本さんは、芝浦海洋大学・海洋学術センターの鴨居研究室の教授である鴨居正(かもい・ただし)を演じます。鴨居は一年前より海音と同居しており、父親的存在です。
「脚本を読んでみて、超現実世界の今、大切なものを失わない為に、もう一度夢の世界からこのドラマのメッセージを受け取って、それが今を暮らすパワーになれば!そんな思いを感じました」と橋本さん。「僕が演じる『鴨居正』は、夢と現実の架け橋になれる様に、ピノキオのゼペットおじいちゃんの如く(笑)演じたいと思っております」とコメントしました。

藤森さんは、公私共に倫太郎の良き相棒で会社の同僚・鶴川優作(つるかわ・ゆうさく)役です。
藤森さんは「石原さとみさん、綾野剛さんのラブコメと聞いてもうトキメキが止まりません。38歳の私も毎回現場でキュンキュンしています。私演じる鶴川優作は剛くん演じる倫太郎の親友という役どころです。鶴川の、為になるのかならないのか分からない恋のアドバイスに倫太郎が翻弄される様をお楽しみください!!」と呼びかけました。

ドラマは4月14日午後10時から放送されます。