日テレNEWS
カルチャー
2021年4月16日 11:53

東京ディズニーシー新エリアの動画を初公開

東京ディズニーシー新エリアの動画を初公開
(c)NNN

東京ディズニーリゾートが38周年を迎えた15日、2023年度から東京ディズニーシーに新たに誕生するテーマポート「ファンタジースプリングス」のイメージ動画を初めて公開しました。

「ファンタジースプリングス」は、3つのエリアとディズニーホテルで構成される東京ディズニーシー8番目のテーマポートで、総開発面積は東京ディズニーシー開業以来最大の約14万平方メートルにおよびます。

3つのエリアでは、ディズニー映画『アナと雪の女王』『塔の上のラプンツェル』『ピーター・パン』を題材にしたアトラクションやレストランなど物語の世界を楽しむことができます。

公開された「ファンタジースプリングス」イメージ模型は3つのエリアに分かれていて、美しい雪山のふもとにあるアレンデール城や森を見下ろすラプンツェルの塔、そしてピーター・パンの故郷であるネバーランドや映画に出てくる海賊船などが表現されています。

東京ディズニーシーは2001年9月に東京ディズニーリゾートの2つ目のパークとして誕生し、今年で20周年。進化を続ける東京ディズニーシーに「ファンタジースプリングス」が加わります。新テーマポートは、2023年度の誕生を予定しています。