日テレNEWS
カルチャー
2021年6月9日 20:05

矢井田瞳、あずきバーCMに新曲書き下ろし

矢井田瞳、あずきバーCMに新曲書き下ろし
(c)NNN

シンガー・ソングライターの矢井田 瞳さんの新曲『ずっとそばで見守っているよ』(6月10日先行配信)が井村屋の「あずきバー」のCMソングに起用されることが発表されました。

「あずきバー」のCMにアーティストの楽曲が起用されるのは今回が初めて。『井村屋 あずきバー逆上がり篇』では歌舞伎俳優の尾上松也さんが逆上がりの練習をする男の子を応援するというストーリーで描かれ、矢井田さんが歌声で花を添えています。


■矢井田「前向きなパワーが届けば良いな」

今回、CMのために書き下ろしたという楽曲について矢井田さんは「応援したい大切な人を、温かく、そして、強い気持ちで見守っているよという気持ちで書きました。気心の知れたメンバーとのレコーディングで、サウンドも、力強くドラマティックなバンドサウンドに仕上がってくれました。私も含め、今の世の中でじわじわと疲れてきている人達が多いと思いますが、そんな人達にも前向きなパワーが届けば良いなと願いを込めました」とコメントしています。

また、この新曲『ずっとそばで見守っているよ』を携え、“ヤイコの日”である8月15日に2017年以来4年ぶりとなる、夏恒例ライブ「矢井田 瞳 夏の元気祭り2021 OSAKA野音〜Yaiko to Band〜」が大阪城音楽堂で開催されることも発表されました。