日テレNEWS
カルチャー
2021年9月9日 19:34

ディーン、ロボットに家事の依頼を希望

ディーン、ロボットに家事の依頼を希望
(c)NNN

俳優で歌手のディーン・フジオカさんが9日、愛知県国際展示場で開催された『ワールドロボットサミット2020 愛知大会 開会式』に出席しました。

ロボットの活躍が期待される様々な分野で、世界中から集結したチームがロボットの技術やアイディアを競う競技会「World Robot Challenge(WRC)」と、ロボット活用の現在と未来の姿を発信する展示会「World Robot Expo(WRE)」(今回はオンライン開催)とで構成されたイベントです。

アンバサダーを務めるディーンさんは「開幕することができたということが、何よりうれしく思います。やっぱり、物事を予定通り進めていくというのが、なかなか難しい状況ではあると思うんですが、皆さんとともに、今日を迎えられたというのを心から、うれしく思っています」と話しました。

司会者から、「ロボットに頼みたいことは?」と質問されたディーンさんは「やっぱり、家の中のことですかね。あんまり家にいる時間がないので、部屋の掃除だったりとか、ベッドメイキング、そういうことをやってもらえたらうれしいですよね。1週間、ツアーで地方を回って、家に帰ったりすると、“あ、(部屋は)こういう感じだったか”みたいな。“こんなに(家事が)中途半端な状態で家を出ちゃったんだ”みたいなことがある」と返答。さらに、家事をしてくれるロボットに対しては、「チップ払っちゃいます」とも答え、笑いを誘いました。