日テレNEWS
カルチャー
2021年10月3日 9:36

チョコレートプラネット 箱の中身に絶叫

チョコレートプラネット 箱の中身に絶叫
(c)NNN

お笑いコンビ・チョコレートプラネットの長田庄平さん、松尾駿さんが1日、映画「DUNE/デューン 砂の惑星」(15日公開)のイベントに、モデルでタレントの河北麻友子さん、俳優の板垣李光人さんと登場しました。

チョコレートプラネットはタイトルにある「惑星」(=英語でプラネット)つながりで、映画の応援団員としてイベントに登場。長田さんは「チョコレートプラネットあらため“デューンプラネット”。きょうは“デュンプラ”です!」と挨拶しました。

作品を見たという長田さんは「映像美に圧倒された!どうやって撮ってるん?っていう」と力説。一方、松尾さんは「この場に砂が飛んでくるんじゃないかってくらい映像がきれい。終わってから服をはらいましたもん」とボケを交えながら映画の魅力を語りました。

イベントでは、劇中で主人公のポールが「箱の中に手を入れて、隠れた力を試される」というシーンにちなみ“箱の中身を触って当てるゲーム”に挑戦。2人に準備されたのは「電流が流れるポール」で、箱の中に手を入れて触れると「ビリビリする!」と2人は絶叫。ゲームに百戦錬磨の松尾さんも「こんなの初めて」と話すと、長田さんは「これは持って帰って吉本で使いたい。いいシステムです」と“絶賛”しました。