日テレNEWS
カルチャー
2021年10月17日 13:27

中村獅童 柄本明から演技のアドバイス

中村獅童 柄本明から演技のアドバイス
(c)NNN

歌舞伎俳優の中村獅童さん(49)が『そしてキアロスタミはつづく デジタル・リマスター版特集上映』の初日舞台挨拶に登場しました。先輩からの助言について語りました。

イラン映画の巨匠アッバス・キアロスタミ監督の生誕81年と没後5年を記念したこのイベント。世界中で愛されている7作品が日本で初公開されるということで、ファン代表の中村さんは「ワクワクしていますし、またキアロスタミ監督の映画が今によみがえるということで、とても興奮しております」と喜びの思いを語りました。

イベントでは“演技”についての熱いトークが展開。すると、大先輩の俳優・柄本明さんの話題に。中村さんは若い頃「どうやったら演技がうまくなるのか?」と柄本 さんに質問したそうで、柄本さんは「下手でいいんじゃないですか?学芸会でいいんですよ」とアドバイスをもらったと言います。

その言葉が忘れられないと語る中村さんは「計算じゃない。純粋にそれを楽しんでいって、追い求めて一生、生きていくのかなと思いました」とコメントしました。

配給:ユーロスペース