日テレNEWS
カルチャー
2021年11月3日 14:25

吉本のマネジャーがアーティストデビュー

吉本のマネジャーがアーティストデビュー
(c)NNN

吉本興業の社員でお笑いコンビ・とろサーモンやかまいたちのマネジャー、樺澤まどかさん(26)がシンガーソングライターとしてアーティストデビューすることが発表されました。

楽曲は、会社員ならではのリアルな気持ちを表現した『卑屈のうた』。樺澤さんの誕生日でもある11月15日に配信され、単独ライブ『樺澤まどか生誕祭2021』で初披露する予定です。

樺澤さんは「初めて作詞作曲に挑戦しました。この歌を聴いて、元気になってくれたら良いなと思います」とコメントしています。


画像:アーティストデビューする『かまいたち』のマネジャー 樺澤まどかさん