日テレNEWS
カルチャー
2022年2月4日 20:00

元天才子役の谷花音、高校2年生となった将来の夢を明かす

元天才子役の谷花音、高校2年生となった将来の夢を明かす
高校2年生になった元天才子役の谷花音さん

元天才子役として知られるタレントの谷花音(17)さんが、4日放送の日本テレビ系『クイズ!あなたは小学5年生より賢いの?』に出演。高校2年生となった谷さんが、将来の夢について明かし、クイズに挑みました。

番組は劇団ひとりさんと佐藤隆太さんがMCを務め、様々な著名芸能人が5人の小学生とともに小学校教科書に掲載されている知識に関するクイズに挑戦し、全問正解を果たせば賞金300万円を獲得できるクイズバラエティーです。

約10年前、天才子役としてブレイクした谷さんは現在、進学校に通う高校2年生。大学受験のため芸能活動をセーブし、日々勉強に取り組んでいるといいます。また、半年間アメリカへ海外留学し、帰国しました。

佐藤さんから“将来なりたいもの”について質問されると「将来は英語科の教員免許をとりたくて。もし先生になれた時、生徒に留学の話ができたらいいなと思ったので」としっかりとした夢について語り、クイズに挑みました。

1問目の英語の問題では海外留学の経験を生かして流ちょうな発音を披露するなど難なく正解した谷さん。その後も7問連続で正解し、賞金40万円を獲得しました。すると劇団ひとりさんから「続けますか?17歳には40万円は大金ですよ」といわれ「5000円でも十分なんですが頑張ります」と谷さんはチャレンジを続けると宣言。

そして賞金50万円をかけた問題は『“ひょう”と“あられ”呼び名はなにを基準に変わる?』というもので “A降る地域、B降る時期、C粒の大きさ”の3つ選択肢の中から選ぶというもの。

谷さんは「Cだと思うけどひっかけだと思っていて。ほら、雨とかだと強さとか量とか(を基準に呼び名が変わる)じゃないですか」と説明。その後「ひっかけだと信じて…怖い」と悩みながらも“B”を選択しますが、結果は不正解。初めに選んでいた“C”が正解でした。

劇団ひとりが「なんでひっかけとか変なこと考えたの?」と聞くと、谷さんは「番組の方がひっかけに来てるのかと思っちゃいました」とコメント。すると劇団ひとりさんから「やっぱり、子どもの頃から汚い部分を見てきたから。ここのスタッフは純粋な思いでやってますから」とツッコまれ、「やだ~めっちゃ悔しい」と笑顔を見せ悔しがり、チャレンジを締めくくりました。