×

  • 日テレNEWS NNN
  • カルチャー
  • 最年少は13歳 フレッシュな6人組がLDHの仲間入り 史上最大規模のオーディションのグランプリに

最年少は13歳 フレッシュな6人組がLDHの仲間入り 史上最大規模のオーディションのグランプリに

2022年5月23日 21:10
最年少は13歳 フレッシュな6人組がLDHの仲間入り 史上最大規模のオーディションのグランプリに
グランプリに輝いた『LIL LEAGUE(リルリーグ)』(左から)岩城星那さん、難波碧空さん、中村竜大さん、百田隼麻さん、山田晃大さん、岡尾真虎さん
EXILE TAKAHIROさんや今市隆二さん、登坂広臣さん(三代目 J SOUL BROTHERS)を輩出したLDHが、史上最大規模のオーディション『iCON Z 2022 ~Dreams For Children~』を開催。男性部門の最終審査が21日、日本武道館で行われ、初のグループ審査を勝ち抜いたグランプリが決定しました。

これまでオーディションで、EXILE TAKAHIROさん(2006年)、今市隆二さん、登坂広臣さん(2010年)のほか、THE RAMPAGEのRIKUさん、川村壱馬さん、吉野北人さん(2014年)ら多くのアーティストを輩出してきたLDH。

2021年7月から始まった今回のオーディションは、LDH史上最大規模となる男女 計4万8000人がエントリー。男性部門では四次審査を通過した19人が、3グループに分かれてパフォーマンス。それぞれオリジナルの課題曲を、集まった1万3000人のファンの前で披露しました。

合格したのは…半数が中学生、平均年齢15.2歳の6人組

初のグループ審査を勝ち抜いたのは、6人組グループ『LIL LEAGUE(リルリーグ)』。若い力と勢いをバイブスに変えてほしいと名付けられました。

メンバーは、難波碧空(なんば・そら)さん(中学2年・13歳)、岡尾真虎(おかお・まとら)さん(中学2年・14歳)、百田隼麻(ももだ・はいま)さん(中学2年・14歳)、山田晃大(やまだ・こうだい)さん(高校2年・16歳)、岩城星那(いわき・せな)さん(高校3年・17歳)、中村竜大(なかむら・たつひろ)さん(高校3年・17歳)の6人です。

終了後、オーディションの総合プロデューサー・EXILE HIROさん、男性部門担当のプロデューサー・EXILE AKIRAさん、EXILE SHOKICHIさんとともに取材に応じたメンバー。

小さい頃からEXILE TRIBEに憧れていたという最年少・13歳の難波さんは「僕の夢は “エンターテインメントで応援して下さっている方々に笑顔と夢を与えられる存在になる” です。その夢をつかむために、今まで以上に頑張ります」、リーダーの岩城さんは「今はまだ実感が湧いていないけど、気を引き締めてもっともっと頑張らなきゃいけないなと思います。人間性や謙虚さを忘れることなく頑張っていきたいです」と意気込みを語りました。

今後のLIL LEAGUEの活動について、HIROさんは “7月から始まるEXILEのドームツアーのオープニングアクトを務めてもらいたい” とサプライズ発表。さらに「各TRIBEメンバーのツアーも始まっているので、まずはTRIBEのファンの皆さんに『LIL LEAGUE』の良さを知ってもらえるようなパフォーマンスを披露することから動き出したいと思っています」と展望を明かしました。