日テレNEWS
カルチャー
2022年5月31日 13:04

【コメント全文】市川海老蔵 『團十郎襲名披露』公演開催へ「心新たに努力精進する所存でございます」

【コメント全文】市川海老蔵 『團十郎襲名披露』公演開催へ「心新たに努力精進する所存でございます」
市川海老蔵さん(左)、堀越勸玄さん(右)

歌舞伎俳優・市川海老蔵さん(44)の『十三代目市川團十郎白猿襲名披露』公演が11月と12月に開催されることが発表されました。公演の開催にあたり、海老蔵さんがコメント発表し「心新たに努力精進する所存でございます」と心境を明かしました。

あわせて、海老蔵さんの長男・堀越勸玄さん(9)が八代目市川新之助として初舞台を踏むことも発表されました。

この公演は、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、約2年6か月延期されていました。

公演の実施にあたっては、政府並びに東京都の方針に基づき、新型コロナウイルス感染予防対策を継続し、昼夜二部制で上演するとしています。
 


【以下、海老蔵さんのコメント全文】

コロナ禍により延期となっておりましたが、この度、十三代目市川團十郎白猿を襲名し、歌舞伎座に於いて御披露申し上げる運びとなりました。また、伜勸玄には八代目市川新之助を名乗らせ、初舞台を勤めさせていただきます。初代團十郎より市川家にとりまして大切な名跡であり、その大きな名を継承するという重責を改めて痛感しております。
未だ不安や制約の多い状況下ではございますが、どのような時も変わらずに応援をしてくださる皆様のご支援に深く感謝いたし、少しでも多くの方々に喜んでいただけますよう、前を向き歩を進めるべく精一杯勤めてまいります。
私、勸玄共に、まだまだ芸道未熟ではございますが、歴代の團十郎、市川宗家の名を辱めることのないよう、心新たに努力精進する所存でございます。
何卒いずれも様におかれましては、親子ともども尚一層のご後援を賜りますようお願い申し上げる次第にございます。

令和4年5月31日 市川海老蔵