日テレNEWS
経済
2014年12月4日 19:12

Xmasを前に…家庭用バターを3割増産へ

Xmasを前に…家庭用バターを3割増産へ
(c)NNN

 バターが品薄になっている問題で、農林水産省は4日、家庭用バターの供給量を先月に比べ3割以上増やすと発表した。

 農水省は、バターを製造する大手メーカーが今月の家庭用バターの供給量を先月に比べ3割以上増やすと発表した。家庭用バターは品薄状態になっていたことから、農水省がメーカー側に最も需要が高くなるクリスマスを前に増産を要請していた。増産に応じるのは、雪印メグミルク、よつ葉乳業、明治、森永乳業の4社。

 農水省は品薄状態が解消されるとの見通しを示した上で、「来年以降もバターの安定供給に最大限努力する」とコメントしている。