×

  • 日テレNEWS NNN
  • 経済
  • 日銀「大規模緩和策」を維持 為替相場は一時1円近く円安に進むなど乱高下

日銀「大規模緩和策」を維持 為替相場は一時1円近く円安に進むなど乱高下

2022年6月17日 18:00
日銀「大規模緩和策」を維持 為替相場は一時1円近く円安に進むなど乱高下

日銀は17日、金融政策を決める会合で金利を低く抑える現在の大規模な金融緩和策の維持を決めました。中継です。

今週欧米では利上げの決定が相次ぎ、日銀が金融政策を修正するのではないかという観測も出ていましたが、結局、微修正すらなく、一貫して今の金融緩和を継続する姿勢を明確に示しました。

日本銀行・黒田東彦総裁「金融市場調節方針について指し値オペの運用を含め、現状維持とすることを賛成多数で決まりました」

日銀が政策変更をしないことがわかった直後、為替相場は一気に1円近く円安に進むなど乱高下しました。

このところ、外国為替市場では欧米と日本の金利の差が着目され、急速な円安が進んでいます。

さきほどから行われている会見で黒田総裁は、「急激な円安の進行は経済にマイナスであり、望ましくない」との考えを改めて示しましたが、今後、欧米との金利差は開く一方で、さらに円安が進む可能性があります。

ある市場関係者は「コロナ禍からの景気回復が遅れている今の日本では、金利を上げることはできず打つ手はない」と話しています。

今後、日銀が政府と連携してどのような対応をとっていくのか、正念場となっています。