日テレNEWS
経済
2016年11月22日 14:51

福島原発 放射性物質濃度に変化なし

福島原発 放射性物質濃度に変化なし
(c)NNN

【福島などで震度5弱の地震】

 東京電力によると、福島第一原発と第二原発にはそれぞれ最大1メートルの津波が到達した。津波による影響はなかったが、第二原発では、地震の揺れを感知して3号機の使用済み燃料プールで冷却ポンプが一時停止した。22日午前7時47分には冷却が再開されたという。第一原発では、地震による新たな異常は確認されていない。

 いずれの原発も、空気中の放射性物質の濃度に変化はなく、地震当時、作業にあたっていた人全員の無事も確認されているという。