日テレNEWS
経済
2019年4月18日 22:27

新元号「令和」の記念切手を発表

新元号「令和」の記念切手を発表
(c)NNN

平成も残すところ約2週間の18日、新元号「令和」の記念切手が発表された。

日本郵便は、「令和」の記念切手3種類を今月26日以降に発売すると発表した。東京・北区の印刷局では販売する記念切手が印刷され、その様子が公開された。

82円切手2枚の記念切手セットは、1枚は「平成」、1枚は「令和」がデザインされていて、税込みで390円。

書道家の武田双雲さんが書いた「令和」の文字がデザインされている切手セットは82円切手が5枚で税込み1400円。

また、画家の横山大観らが描いた富士山がデザインされた切手は、500円切手2枚で税込み1000円で販売される。

こちらの切手は、20日に当せんが発表される今年のお年玉付き年賀ハガキの賞品にもなっているという。