日テレNEWS
経済
2021年7月20日 22:55

経団連会長「家で応援」五輪開会式は不参加

経団連会長「家で応援」五輪開会式は不参加
(c)NNN

経団連の十倉雅和会長は、23日の東京オリンピック開会式への参加を見送ることを明らかにしました。

経団連・十倉雅和会長「出席しないことでオリンピックの意義や価値が全く変わるものではないと思っている。オリンピックの成功を心から願っている。家であればアルコールも飲めますので、ビールを飲みながら、楽しく応援したいと思っている」

経団連の十倉雅和会長はこのように、オリンピックは家で家族と応援すると話しました。開会式を欠席する理由については、感染対策など、総合的に勘案して判断したということです。

その上で「オリンピックは国をこえた団結が生まれるし、努力したら報われるということも発信してくれる。無観客でもオリンピックの意義が大きく損なわれるものとは思わない」と述べました。

オリンピックの開会式をめぐっては、最高位のスポンサーのトヨタの豊田社長やパナソニックの楠見社長など参加見送りが相次いでいます。