日テレNEWS
経済
2022年7月6日 14:09

ガソリン価格173円60銭 先週比1円30銭安 5週ぶりの値下がり

ガソリン価格173円60銭 先週比1円30銭安 5週ぶりの値下がり

今週のレギュラーガソリンの全国平均価格は、5週ぶりの値下がりとなりました。

石油情報センターによりますと、今週月曜日時点の全国のレギュラーガソリンの平均価格は、先週に比べて1円30銭安い1リットルあたり173円60銭でした。アメリカなどの金融引き締め政策により、景気が悪化して原油の需要が減るとの見方から、5週ぶりの値下がりとなりました。

また軽油、灯油も値下がりとなりました。

政府による石油元売り会社への補助金の効果で価格は一定程度抑えられているものの、およそ14年ぶりの高値水準が続いています。7日からの政府の補助金は40円80銭となります。