×

1~3月期の中国GDP 前年同期比4.5%増

2023年4月18日 11:49

中国の今年1月から3月までのGDP(=国内総生産)の伸び率は、去年の同じ時期に比べ4.5%のプラスとなりました。

中国政府が18日に発表した1月から3月までのGDP成長率は、前年同期比でプラス4.5%でした。また、前の3か月に比べると2.2%プラスとなり、去年末まで続いたゼロコロナ政策やその後の新型コロナウイルスの感染爆発からの回復が裏付けられている形です。

一方で、中国政府による今年1年間の成長率目標である「5%前後」は下回りました。市場の混乱が続いたマンション開発などは依然として低迷していて、成長の足を引っ張っています。