日テレNEWS
国際
2022年1月12日 1:49

英首相ロックダウン中“大人数飲み会”疑惑

イギリスの首相官邸でロックダウン中に大人数を招待した飲み会が開かれていた疑惑が浮上し、ジョンソン首相が厳しい批判にさらされています。

イギリスのITVは10日、ジョンソン首相の首席秘書官が2020年5月、同僚らに対し、「すてきな天気を最大限に生かし官邸の庭でソーシャルディスタンスを保った飲み会を開催します」などと送ったメールの内容を伝えました。

この招待メールは100人以上に送られたということですが、当時イギリスはロックダウン中で、運動などで外出した際でも屋外で会えるのは1人までという厳しい規制がしかれていました。飲み会にはジョンソン首相とキャリー夫人も参加したと伝えられていて、厳しい批判の声があがっています。

ジョンソン首相をめぐっては先月にも、2020年のロックダウン中に、首相官邸の庭で同僚らとワインやチーズを楽しんでいた様子が写真つきで報じられるなど“規制破り”が度々指摘されています。