日テレNEWS
国際
2015年12月27日 6:39

「イスラム国」“指導者”のメッセージ公開

「イスラム国」“指導者”のメッセージ公開
(c)NNN

 過激派組織「イスラム国」の指導者・バグダディ容疑者のものとされる音声メッセージが26日、インターネット上で公開され、「『イスラム国』の戦力は増強されている」などと主張した。

 音声メッセージの中でバグダディ容疑者とされる人物は、アメリカ主導の有志連合などによる攻撃が「『イスラム国』の弱体化にはつながっていない」とした上で、「戦力はむしろ増強されている」と強調した。また、すべてのイスラム教徒に戦いへの参加を呼びかけている。

 イラク軍が今月、「イスラム国」が制圧していた西部の主要都市・ラマディで大規模な奪還作戦を進めるなど、最近は「イスラム国」の劣勢が伝えられることも多くなっている。メッセージの公開には、自身の健在ぶりや「イスラム国」の勢力維持をアピールし、戦闘員の士気を高める狙いもあるものとみられる。