日テレNEWS
国際
2022年4月23日 2:03

フランス当局、ゴーン被告らを国際手配

フランス当局、ゴーン被告らを国際手配

ルノーの資金を不正流用した疑惑をめぐり、フランスの司法当局は、日産自動車の元会長カルロス・ゴーン被告らの逮捕状を出し、国際手配しました。

ゴーン被告をめぐっては、ベルサイユ宮殿で自身の結婚披露宴を開く際にルノーの資金を流用した疑惑や、オマーンの販売代理店への不透明な支払いなどについて、フランスの司法当局が捜査を進めています。

フランスの司法当局によりますと、捜査を担当する予審判事は21日、ゴーン被告とオマーンの販売代理店のオーナーら5人に逮捕状を出し、ICPO=国際刑事警察機構を通じて国際手配したということです。

ゴーン被告は、日本側からもICPOを通じて国際手配されていますが、現在レバノンに逃亡しています。