日テレNEWS
国際
2016年8月27日 13:55

安保理 北朝鮮SLBM発射「厳しく非難」

安保理 北朝鮮SLBM発射「厳しく非難」
(c)NNN

 国連の安全保障理事会は27日、北朝鮮がSLBM(=潜水艦発射弾道ミサイル)を発射した事を受け、「厳しく非難する」などとした報道声明を発表した。

 声明ではミサイル発射を強く非難した上で「こうした発射は北朝鮮の核兵器の運搬能力を向上させ地域の緊張を高めるものだ」と指摘した。その上で北朝鮮に対して「核実験を含むさらなる行動に出ないよう」自制を求めた。

 国連安保理は北朝鮮が24日にSLBM(=潜水艦発射弾道ミサイル)を発射した事を受け、緊急会合を開いたが、非難声明を出すべきと主張するアメリカなどに対して中国などが慎重姿勢を示し、声明の発表に時間がかかっていた。