日テレNEWS
国際
2017年6月29日 16:30

米アカデミー会員候補に真田広之さんら

 アメリカ映画界最高の栄誉とされるアカデミー賞を主催する団体は28日、新しい会員として俳優の真田広之さんや菊地凜子さんらを招待すると発表した。

 アカデミー賞を主催する映画芸術科学アカデミーの発表によると、新しい会員として招待されたのは世界57か国から774人。このうち日本人では俳優部門で真田広之さんと菊地凜子さん、監督部門で三池崇史さんが選ばれた。アカデミーからの招待に応じれば投票権を持つ会員になる。

 アカデミーは会員が白人の男性に偏っているとの批判を受けて見直しを進めていて、今回招待されたうち39%が女性で30%が白人以外の人種だった。