日テレNEWS
国際
2018年11月27日 16:31

地球温暖化が米経済に深刻影響「信じない」

アメリカ政府は先週、地球温暖化によってアメリカ経済に深刻な影響が出る恐れがあるなどとする報告書を公表したが、トランプ大統領は26日、これを「信じない」と述べ、否定的な考えを示した。

トランプ大統領が地球温暖化について懐疑的な立場をとる中、アメリカの13の省庁は先週、政策を変更しない限り温暖化は進み、アメリカ経済や人間の健康に重大な損害を与えるとする報告書を公表した。

これに対し、トランプ大統領は26日、その信ぴょう性を否定した。

トランプ大統領「少し読んだが問題ない。(経済への悪影響なんて)私は信じない」

また、アメリカメディアは、報告書がトランプ政権にとって都合の悪い内容だったため、国民の関心をひかないよう予定を変更して感謝祭の連休中に発表したと報じている。