日テレNEWS
国際
2018年12月4日 4:42

エジプトで初 大規模な兵器の見本市

エジプトの首都カイロで3日、エジプトで初めてとなる大規模な兵器の見本市が始まった。

『エジプト防衛博覧会』と題した見本市は、世界およそ40か国から300以上の企業が出展して始まった。本物の銃を使って、バーチャルで試し撃ちをすることができるコーナーもあり、会場には、軍関係者のほか、一般の来場者の姿も見られた。

兵器の見本市はエジプトでは初めてだということだが、エジプトにはアフリカで最大規模の軍隊があり、出展する企業にとって魅力的な市場となっている。

フランス企業の関係者「エジプトには市場があり、地域にも影響力があるので、このような見本市に参加することは重要だ」

また、見本市は、軍出身のシシ大統領の指示によるもので、国内の軍需産業の活性化につなげたい狙いがあるとみられる。