×

米アップル、生成AI「アップル・インテリジェンス」発表 複数アプリの機能補助

2024年6月11日 7:32
米アップル、生成AI「アップル・インテリジェンス」発表 複数アプリの機能補助
アメリカのIT大手アップルは10日、複数のアプリの機能を補助する生成AI「アップル・インテリジェンス」を発表しました。

アップルが発表した「アップル・インテリジェンス」は、言語や画像を理解し、複数のアプリの機能を補助する生成AIです。

メールを作成する時によりカジュアルな表現など書き直しの候補を表示するほか、文法や文の構造の校正などができます。

通話中の音声の録音では、書き起こしや要約を自動で作るということです。

iPhoneの最新モデルなどで今年の秋から利用できますが、当面は英語のみの対応です。

また、アップルはチャットGPTを開発するオープンAIとの提携を発表し、今年中にも音声ガイド「Siri」などを通し、チャットGPTの回答を得られるようにすることを明らかにしました。

生成AIの搭載について、アップルはこれまで慎重な姿勢を示していましたが、先行するグーグルやマイクロソフトに追随した形です。

  • 日テレNEWS NNN
  • 国際
  • 米アップル、生成AI「アップル・インテリジェンス」発表 複数アプリの機能補助